海外とのお取引

exportハイプラは、20年にわたり世界中の企業に、日本の高品質である廃プラスチック類を再生原料として供給しています。主にPP、HDPE、LDPE、ABS、PVC等多種類の樹脂を様々な形状でリーズナブルに出荷しています。

長年の経験と実績から、各国の情勢変化を敏感に捉え、それぞれの政策等に対応します。

輸 出 Export

廃プラスチック類の輸出時は、バーゼル申請、放射線測定写真、特定原産地証明、各国指定の立会検査等の必要事項に対応します。事前に必要書類・項目名称・検査事項等をご確認いただき、ご指定ください。
大手メーカー排出のフィルム・容器類をはじめとし、ハイプラの廃プラスチックは未使用品も多く、大変喜んでいただいております。よりバージン素材に近い再生ペレットに加工できます。また、ハイプラの原料をご使用いただければ、より高品質の製品を製造可能です。

主に40ftハイキューブコンテナ単位で輸出します。
輸出に関する書類作成も承ります。ご相談ください。

矢印輸出は、販売している再生原料をご確認ください。

お取引の流れ ~ Process ~

mail step 1  お問い合わせ
まずはお気軽のお問い合わせください。ご希望の樹脂について、原料の形状・在庫状況・物品写真等をお知らせします。
step 2  注文のご確認
ご納得いただいた商品について、購入数量・陸揚地・建値・単価・荷姿の確認をします。仕向国によっては、必須書類・検査等がありますので、事前にご確認ください。
step 3  お振込みください
まずはご契約の商品について、インボイス価格の50%をお支払いいただきます。ご入金の確認が取れ次第に船社へ予約します。
荷物step 4  バン積・出荷
事前に契約した商品を、ご指定の方法でバン積します。ご指示によって必須書類・検査等の準備も可能です。
step 5  輸出書類等のご確認
バン積後、物品写真およびコンテナ積込の写真と、インボイス等の輸出書類、船会社から発行されるドックレシートをeメールでお送りします。内容(スペルチェックなど)ご確認ください。
step 6  残金をお振込みください
書類をご確認後速やかに、インボイス残金のお振込みをお願いいたします。
step 7  輸出書類・船荷証券のお引渡し
口座への入金確認ができましたら、B/Ⅼ発行手続きを進めます。オリジナル発行、サレンダー処理などご指定下さい。ご希望によって、船荷証券のご指定地へのEMS発送も承ります。

輸 入 Import

フレコン袋(フレキシブルコンテナバッグ・トンバッグ・トン袋とも呼ばれています)、圧縮梱包機(プレス機)などを輸入しています。

矢印輸入は、製造・販売・加工製品のご案内をご覧ください。

各種許可証・分析表など

中国への輸出に係る許可証AQSIQ

AQSIQ

 

 

 

 

輸出時に必須書類とされている国もある放射線測定、PVC分析表、その他成分分析表など

insp 

事業内容のご案内

プラスチックについて、どの様なご相談でもお気軽にお問い合わせください。受付時間 8:30-17:30[ 日・祝日除く ]

メールでお問い合わせください お気軽にご連絡ください