日の地球のために

手に乗っている緑の地球ハイプラは、プラスチック再生業に特化した 地球にやさしい「循環型社会」に貢献する会社です
環境基本方針と環境行動指針

環境方針

 

 

CFP(カーボンフットプリント)への取り組みに参画

CO₂削減などの地球環境問題にミッションを置き、「循環型社会」へ深く貢献しています。
全国へ向けて再生原料の出荷をしています。国内外の様々な場所から環境負荷軽減への取り組みに貢献しています。

→詳しくは、CFP(カーボンフットプリント)をご覧ください。

環境意識

有限会社ハイプラの商品は、全て資源の有効利用である。

ハイプラは回収・持ち込みされた原料を確実に選別し、知識と再生技術によって地域環境を守るという使命をもって、日々研鑽し、取り組んでいる。また、地域のみならず、世界中でよりよい商品や技術を提供するためにアジアを中心としてグローバル展開を進めており、環境負荷低減の役割や責任が年々拡大している。

企業理念(社訓・“目くばり、気くばり、思いやり”)の考え方に則り、全社員で環境活動に取り組んでいる。私たちが携わる事業活動が環境に与える影響を把握し、持続可能な社会の実現に向けて「環境負荷低減」と「地域貢献」の実現に取り組み続ける。

実施状況

  • 構内でのごみゼロ運動を徹底し、ゴミの持ち込み・発生・分別・廃棄を管理し、省エネルギーの意識づけなど、環境負担軽減への社員教育を行っています。

矢印事業での取り組みはこちらをご覧ください。

  • その他行事
  1.  地域小学校へのエコ授業と再生工場見学受入れ
  2.  「530ごみゼロの日」キャンペーンへの参加
  3.  インターンシップの受入れ
  4.  社内研修 ・ 情報共有

矢印事業所内での環境への取り組みはこちらをご覧ください。