ご挨拶

元木社長 1950年頃より各種プラスチックの生産が本格化され、1970年代に入り全国的にプラスチック廃棄物が本題になりつつありました。
私は、廃棄されている産業系廃棄プラスチックの現場を見て「このままではいけない」とプラスチックの有効利用に問題意識を持ち始めました。
そこで、財団法人 日本環境衛生センター実施の厚生大臣認定 廃棄物処理施設技術管理者資格認定 廃プラスチック部門の認定を取得し、1976年 有限会社ハイプラ 設立に至りました。

その後、私たち社員一丸となって、この循環社会の中 廃棄プラスチックリサイクルのパイオニアとして事業展開・活動をして参りました。今後、ますます限られた資源の有効利用に努め、良きリサイクル材料・再生ペレット・再生製品を徳島から世界に向けて提供していく所存です。

代表取締役 元木 昭

矢印環境への取り組みについては、こちらをご覧ください。

会社概要

商号    有限会社ハイプラ

本社工場  〒771-1154 徳島県徳島市応神町東貞方字貞光255

TEL:088-641-1881  FAX:088-641-0395

土成工場  徳島県阿波市土成町吉田原田市の一40

代表取締役 元木 昭

設立年月  1976年8月

資本金   900万円

事業内容  廃プラスチック再生利用業

プラスチック再生業、プラスチック成形加工業、産業廃棄プラスチック処理処分業

取引銀行  徳島銀行・阿波銀行・日本政策金融公庫

許可関連  中国向輸出ライセンスAQSIQ、ISO9001、徳島県3Rモデル事業所

関連会社  大連長青藤塑化有限公司(中国遼寧省)

矢印沿革と受賞・許可はこちらをご覧ください。

 

専門家が確かなお取引を確約します

ハイプラには様々な分野の専門家が揃っています。

  • 樹脂を見抜く専門家   → 大学教授もハイプラの専門知識を参考に、意見を聞きに来ます。
  • 貿易事務の専門家    → 各国の制度、税制に精通しています。輸出入のご相談も承ります。
  • 運輸部門の専門家    → 大型車やリフトを、針の穴を通すくらいの精度で操ります。
  • 製造・品質管理の専門家 → 様々な処理管理に精通した社員が引取、加工させていただきます。
  • ヘルスケアの専門家   → 看護師と教員の実績を備えた仲間たちが支えてくれています。