猛暑と大雨に備えて施設整備をしています

毎年、夏のが厳しくなっている昨今、それに伴い雨のも一度に多く降るようになりました。

四国の台風には慣れた土地柄では有りますが、気候変動には備えが必要です。

排水工事そこで、猛暑による陽射しを遮り、雨風にも影響を受けにくい環境へと、外作業であった業務を屋内へ移動し、建屋一部を倉庫から作業場へ変更しました。
それに伴い排水溝を新設し、足元の安全を確保しました。併せて業務用大型扇風機2台を作業場の壁に設置、置き型と合わせると全方位から作業する皆へと涼しい風を届けられるようになりました。
また業務入れ替えにより、これまで土成工場へ移しての作業を本社工場とすることで最小限の移動となりました。

 

他にも本社、土成工場での熱中症対策として、ドリンクを常に冷やしておき、誰でも自由に飲めるようにしました。
ダカラプロは、法人(工場など)専用の塩分と鉄分チャージ!熱中症対策ドリンクとして、カロリーゼロの体に優しい飲み物です。
サッパリとしていて、飲みやすいのが特徴です。

 

これらの取り組みが「安心・安全」、「効率化」、「CO²削減」に大きな一歩となりました。
創業50年!まだまだ変化を続けるハイプラです。